本気でイラつくときの感情は、どこにぶつければ一番得をするか?

僕は、最近本気でイラつくことがありました。
どんな人でも本気でイラつく経験をしたことがあると思います。

なぜ、僕が本気でイラついたのか?
それは、グダグダとながい説教じみたことを何十分も言われ続けたからです。

おそらく、皆さんも僕と同じ状況になったら我慢できなくなるようなほどの言いようです。
さすがにいつもは温厚の僕も、怒りが溜まってピークになりそうでした。
まあ、大人ですから我慢しましたけど。

さあ、ここで大事なことがあります。
それは、我慢を絶対にため込まないことです。
では、それをどこにぶつければよいのかというと、僕ならビジネスにぶつけます。

すべてのエネルギーを、ビジネスに一点集中してぶつけます。
これは、何かを成し遂げるときにとても大切な行動です。

大きなエネルギーを自分が達成したいと思っていることに、すべてぶつけるのです。
もうできないというほどに。

エネルギーと言っても、いろいろありますが。
怒りや悲しみ、挫折のエネルギーは超強いので、それをうまく夢へのエネルギーに変換すればよいのです。

これのエネルギー変換を自分の利益になるように変換できている人は、非常に少ないので実践するだけで超効果があります。
恋愛や性欲のエネルギーも超強いので、それも自分の夢や目標にぶつけていってください。

ストレスは絶対にため込んではいけません。
自分にとって無意味なことにぶつけるのではなく、相手を大きく見返せる自分の利益になることに集中させることが一番です。
ぜひ、実践してみてください。