初対面の異性と仲良くなるための心理学的なコツや方法

こんにちは、マッキンです。

 

あなたは、異性と仲良くなることが苦手ではないですか?

 

異性と仲良くなることが苦手なら、その苦手を改善する方法を知り、それを使って行動していけば良いだけです。

 

この方法を知ってあなたも、異性との付き合い方を改善していきましょう。

 

まず、初対面の異性と仲良くなるためには、何が重要だと思いますか?

 

そうです、会話雑談力が大事です。よく集団の中でも、好かれやすいのはよく話す人です。それは、話す人というのは、皆の注目の的になるので、否が応でも意識してしまいます。

 

逆に、あまりモテない人というのは、ほとんど話さずに、自分から行動することができない人が多いです。話すのが苦手な人というのは、勝手に自分はコミュニケーション能力がないと思い込んでいます

 

そのように、勝手に思い込んでいることで、客観的に相手からも見ることで、あまり覇気がない人や静かな話さない人だと見えてしまいます

 

これが、感情は顔に現れるということです。本当のプロではない限りは、人間は必ず感情が顔に出てしまいます。ここから、私が何を言いたいのかというと、自分の気の持ち方や心の状態が、少なからず相手には伝わってしまうということです。

 

ですので、実際に今はコミュニケーションが苦手でも、それを感情で思い込んではいけません。自分に自信を持つことが大事になってきます。

 

では、実際に初対面の異性と仲良くなるためにはどうすれば良いのでしょうか?それは、自然に会話をするということです。

 

具体的に言うと、まず軽く挨拶や自己紹介を入れて話します。次に、相手の趣味や好きなことを聞いても良いんですが、それだと相手にとっては楽しくないので、相手も少し考えないとわからないような一緒に考える質問をするのです。

 

例えば、学校の場合は分からない勉強の範囲を聞いたり、お互いに興味のある話題があればそれについて、「あれって何だったけ?」というような、相手が知っていて思い出せないような質問をするのです。

 

そうすることによって、相手と一緒に同じことを考えることができ、同じ時間を共有することができます。こうすることで、会話がすぐに終わることは無くなり、相手も質問の答えを知ることによって、一緒にいて楽しいと感じたりするのです。

 

会話には、間というものが本当に重要で、その間の取り方によって、自然な会話になるのか不自然な会話になるのかが決まってきます。また、自分が相手に伝えたいことを明確に簡潔に話せるかが重要です。

 

また、仲良くなるか仲良くならずにそれで終わってしまうかは、相手との会話の頻度に大きく影響してきます。

 

会う度定期的軽い会話をすることによって、相手とストレスなくコミュニケーションを取れるようになります。

 

また、相手へのちょっとしたサプライズやプレゼントなどの非日常の出来事が、相手を喜ばせたり、楽しくしたりする他に、相手の記憶に深く残り、自分のことを思い出すきっかけになります。

 

この方法は、相手から貰ったからお返しとして返すのではなく、特に何もないときに自分から与えることが何よりも大事です。

 

あなたが、異性と仲良くなる方法を知り、自分にあった方法をうまく活用して、友達や恋人を作るときに役立ててくれたら、幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を読んで、役に立ってくれる人がいたら幸いです。

あと、ぜひメルマガ読んでください。無料なので。

 

メルマガでは、

僕が、2ヶ月で月収30万円を達成した方法

ビジネス初心者でも2ヶ月で30万円を達成できるノウハウを教えています。

 

また、メルマガの貴重な情報だけでなく、

あなたが金銭的、時間的自由を手に入れるための限定動画をプレゼントしています!

 

期間限定メルマガはこちらから

 

ブログやYoutubeでは、絶対に語られない貴重な内容しか教えていません。

期間限定無料企画なので、ぜひ登録してみてください!