フリーランスで稼いでいくためには、どのようにプログラミングを勉強していけば良いのか?

こんにちは、まっきんです。

 

皆さんは、フリーランスになりたいと思いますか?フリーランスになりたいと思っても、

フリーランスで安定して稼いでいくための道のりは、そんなに簡単ではありません。

 

今回は、フリーランス(プログラマー)の方々は、どのように稼いでいったのかについて説明していきます。

 

 

まず、フリーランスで成功していく人の多くはどんな人なのでしょう。

それは、元は会社に勤めていたけど独立した人かもしれませんし、最初から独立していた人かもしれません。

そのような人たちの多くは、ある程度のプログラミングスキルをもっていて、マーケティングのことも知っています。

 

しかし、初心者の人は稼ぐ知識プログラミングスキルをもっていないと、フリーランスで成功するのは難しいです。

 

もし、プログラミング経験のない人が最初にやるべき言語はC言語でしょう。

その理由は、C言語はとりわけ他の言語よりもシンプルで分かりやすい言語だからです。

 

プログラミングは、他の勉強よりも独学で勉強していくのが本当に難しいです。

それは私自身、大学でプログラミングを経験して、ある程度できるようになったからわかりますが、

プログラミングには答えが何通りもあるので、壁にあたった時に質問できないのは、本当に辛いものがあります。

 

最短でプログラミングを身につけて稼ぎたいのならば、私はお金を払ってでもプログラミング教室に通うことをおすすめします。

プログラミング教室に通うことで、お金が苦しいかもしれません。

しかし、自分でプログラミングを習得しようと思った場合、

まずプログラミングができるようにパソコンの環境設定からしなくてはいけませんし、

プログラミングだけではない、パソコンの知識や技術が必要になってきます。

そのため、プログラミング教室に通ってプログラミングを習得するよりも、何倍も時間や労力がかかります。

 

 

考えれば分かると思いますが、お金をかけないで独学でプログラミングを習得するまでと、

お金はかかるけどプログラミング教室に通ってプログラミングを習得するのを比べた場合、

お金はかかるかもしれませんが、はるかに講師に教えてもらえるプログラミング教室を選んだ方が効果的です。

それは、時間的な面でも収益化までの期間でも効率的だということです。

 

ですので、皆さんも時間節約のためならお金は惜しまず費やしましょう

 

次に、プログラミングを経験するとわかりますが、大きく好みが分かれます。

それは、プログラミングが大好きで自分のアプリやゲームを作ってみたいという人と、

プログラムを見るだけで気分が悪くなり、一向に技術が上がらないひとです。

 

もし、将来的にプログラミングの技術を使って、稼いでいきたいのならば、

プログラミングが好きではないとかなり辛いです。

それは、自分が好きではないと絶対に長続きしないし、収益を上げていくことができないからです。

 

人間は好きなことでないと、寝食を忘れて集中してそれに取り組むことができません。

独立をして自分で稼いでいく人は、短期集中的に1つのことに寝食を忘れて取り組む覚悟を持つことが重要です。

 

もし、最初だけプログラミング教室に通って、途中からは独学で勉強していこうと思う人は、

まずは1つの言語をある程度極めてから、次の言語を勉強しましょう。

その理由は、1つの言語を極めることができたら、大体は他の言語も書き方を覚えるだけで、動いているロジックは理解できるからです。

 

プログラミング言語は世の中に1000種類以上あります。

しかし、1つの言語が書ければプログラミングの本質を理解することができるので、

1つ目に身につけた言語よりも苦労しないで身につけることができるのです。

 

このプログラミングの本質というものを英語に置き換えて例えれば、

英語がある程度できれば、違う言語を身につけるときも、文法や単語が違うだけで、

言語を身につけるときの基本的な勉強していく道のりは同じだということです。

 

プログラミングでも収益化でも同じですが、1を100にすることよりも0を1にする方が遥かに難しいです。

例えれば、個人事業での収益化では、適切な努力をしても0から1にするまではなかなか結果が可視化されにくいです。

しかし、勉強して適切な方向に努力していれば、結果は可視化されていなくても、必ず結果として後に大きく現れてきます。

 

ですので、せっかく努力したのに、1から100の場合であれば良いかもしれませんが、

0から1の過程で挫折してしまうのは、本当にもったいないことなのです。

もしかしたら、収益化するまであとほんの少しのところで、諦めたのかもしれないのです。

ですので、やめたくなるときもあるかもしれませんが、まずは1が見えるまで諦めずに続けてみてください。

 

プログラムは一度できるようになると、自転車と同じように重要なプログラミングの本質や基礎は忘れることがなく、

一生の財産になるのでプログラミングに投資して後悔することはありません。

ですので、一度挑戦してみると役立つ経験となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事を読んで刺激を受けてくれる人がいたら、幸いです。
ぜひコメントをお待ちしています。

あ、あとメルマガぜひ読んでください。無料なので。

メルマガでは、

ブログでは公開していない人生を変えるためのノウハウ、

自分でお金を稼ぐためのノウハウを公開しています。

 

マッキンのメルマガはこちらから

 

メルマガを読んで、

自分の人生を豊かにして、

変わっていきましょう。