悩んで決めるより感性を使った直観で決めた方が良い結果をもたらす

こんにちは、まっきんです。

 

皆さんは、自分の直観を大事にして日々生活していますか?

 

実は、直観は以外に正確で自分にベストな結果をもたらしてくれます。

例えば、欲しいパソコンがあったとします。

そのときに、高い買い物だからと言って、

昨日やデザインに何日も悩んで決めた結果、商品が期待以外だったことはありませんか?

 

それは、自分の感性である直観に素直に従わないからです。

なぜ、直観で選択する方が結果的に満足するものを選択できるかというと、

人間は論理的な判断だけでは物事を選択できないことが分かっているからです。

 

要するに、パソコンを自分の感性ではなく、いくら論理的に最も良いものを選ぼうとしても、

そこには必ず自分の感性や情動が入ってしまい、論理だけの決断はしていないということです。

 

ですのでもし、パソコンの機能やデザインを客観的に何日も考えて選んだとしても、

結局は自分の主観的な感性や思いが入ってしまうので、何分選んだところで、ほとんど意味はありません。

ですので、何分も悩んで決めるくらいなら、買わない方が後悔することがないので得策です。

 

または、パソコンを買いたいならば、

そこで買うのはやめて別の場所か何日か経ってから、

論理的な考えをリセットして直感で選ぶことを勧めます。

 

人間の特性して何かを選択するとき、なんとなくこっちの方が良いと思うことがあると思います。

それは論理的な考えではなく、自分の今までの生活の中で形成されていった感性です。

この感性をうまく利用した直感による選択で、物事の選択が一瞬でできるようになります。

一瞬で選択できるということは、選択に使われる無駄なエネルギーを消費しなくても良いということです。

 

このように直感により一瞬で選択できるようになることで、

1日の何かに挑戦したり難しいことをやるときに重要な意志力を節約できるので、

感性をうまく使い直観に頼ることは重要です。

 

しかし、ここで重要なのはただ見て何となくこっちのほうが良いから選択したとしても、

実際に使用してみないと本当の良さやダメな点に気づくことはできません。

ですので、見ただけで選択するのではなく、できるだけそれを手に取って使ってみることで、

本当に自分に合っているのかがなんとなくわかります。

 

直感の鍛え方は、とにかくたくさんものを見たり、いろいろな経験をすることです。

たくさんのものを見たり体験することで、

「値段が高く価値があるものはこの点が良くて、値段が安いものはここはだめだけどこの点は良い」

ということが何となくわかるようになってきます。

 

また直感を鍛えることによって、ビジネスでもその力を発揮することができます。

例えば、新しい事業を始めようとするときに経営的に考えることは重要ですが、

実際には事業を始めてみないといくら過去の統計的なデータを解析したところで将来は予測できないことが大半です。

 

それは、現代に生きる私たちならわかりますが、

誰が2010年代にほとんどの人がスマートフォンを使いインターネットやTwitterをしているところを想像できたでしょうか?

それは誰にも想像できません。

ですので、これからの何十年後の未来は何が起こるかわからないと思っておいたほうが良いでしょう。

そこで、論理的な考えだけでなく直感にも頼る必要性があるということです。

 

皆さんも、これからの時代は思いもよらない考えもしなかった新たな商品やサービスが誕生します。

そのなかで、論理的に考えるだけでなく、いかに自分の直感をうまく使っていくことが将来に幸せな結果をもたらすことになるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事を読んで刺激を受けてくれる人がいたら、幸いです。
ぜひコメントをお待ちしています。

あ、あとメルマガぜひ読んでください。無料なので。

メルマガでは、

ブログでは公開していない人生を変えるためのノウハウ、

自分でお金を稼ぐためのノウハウを公開しています。

 

マッキンのメルマガはこちらから

 

メルマガを読んで、

自分の人生を豊かにして、

変わっていきましょう。